恋愛に自信を無くしかけた
アラフォー・アラフィフ男性が
女性から男として強く意識される
雰囲気や見た目の作り方

この本には何が書かれてあるの?

◆女性に「無し判定」をされない為、オジサマ世代が最も力を入れるべき部分とは?
◆20代、30代女性の「年上」に対する本能と深層心理の話!
◆女性本能から無視されない為、この世代がまず取り組むべきこととは?
◆それと同時に取り組むべき、〇〇改善!
◆女性は見逃してくれない。8つのチェックポイントとは?

どんな人に必要なの?

◆一生ひとりでいるのは、やっぱり寂しい

◆職場、友達の知り合いは既婚者ばかり。自然の出会いは期待できない

◆婚活パーティーに出ても、カップリング出来ない

◆お見合いしても、次のデートに繋がらない

◆もうおじさんと言われる歳。自分に自信が持てなくなってきた

雰囲気や見た目を変えた僕は・・・

◆「一生一人かも」という恐怖から解放され、今後の人生に希望を持てるようになった
◆「彼女がいない」という劣等感から解放され、心に余裕が出来、どこか自分に自信が持てるようになった
◆職場の女性に「最近なんか雰囲気変わりましたね」と言われ一目置かれるようになった

なぜ無料なのか?

僕自身、恋愛には、長い間本当に苦労してきました。

それは40歳過ぎてからも、なお続きました。 焦って婚活を始めるも、お見合い、パーティーと苦戦続き。いたずらに年月ばかりが過ぎていきました。

ある時、本気で危機感を感じた僕は、疑心暗鬼だったインターネットで情報を模索したところ、現在の師匠の講座に辿り着きます。

そこで、女性心理、印象操作等を学び、実践経験を重ね、念願の「結婚前提の彼女を作る」という結果を出すことに成功しました。

そして今では、情報発信を通じ、僕と同世代で、同じように恋愛で苦労している方のお役に立てるようにと、日々活動に取り組んでおります。

この書籍は、より多くの方に僕の活動を知ってもらうための、”名刺”のようなものなので、気軽に受け取って下さい。

もちろん書籍だけ受け取って、「さよなら」でもかまいません。

プロフィール

大田駿 シュン
幼少期から女性と話すのが苦手で、そのままズルズルと歳を重ねてしまい、40歳過ぎても独身。
付き合った人数はたったの2人。その2人とも、長くても半年しか続かない極度の恋愛下手。

慌てて婚活を始めるも、全く上手くいかず。
苦肉の策として疑心暗鬼だったインターネットで情報を模索したところ、現在の恩師の存在を知る。

そこから女性心理や好印象操作等の学びを深め、経験を重ねた結果、結婚前提の20歳年下の彼女が出来たり、社内での評価が一変したりして、
揺るぎない男としての自信を取り戻す。

現在は、情報発信を通じて、アラフォー・アラフィフ男性の恋愛活動のサポートやコンサルに尽力中。